ワークショップで体感しよう!!

映像や映画に関するワークショップが
フェス期間は盛りだくさん!
大人も子供も楽しめるラインナップ♪

神戸アートビレッジセンター


 
 

西尾孔志監督の映像&映画講座!

日時:9月14日(土)・22日(日)
会場:神戸アートビレッジセンター
参加費:各日チケット1枚
    チケット不使用時:600円
講師:西尾孔志(映画監督)

「ソウル・フラワー・トレイン」の映画監督・西尾孔志 監督による講座を開講します! 
開催概要
日程:①9/14(土)、②9/22(日) (どちらか1日でもOK)
時間:13:30〜16:30 ※休憩あり
定員:各日15名 ※先着順
対象:どなたでも
場所:神戸アートビレッジセンター3F・会議室1
参加費:シネマポートフェスチケット1枚/チケット不使用時の料金は 600円
★1ドリンク付!
 

講師プロフィール
西尾孔志(にしお・ひろし)|映画監督

1974 年大阪生まれ。京都の時代劇の撮影所にて見習いスタッフとして働き始める。自主制作映画を監督し、 大阪市の若手育成映画祭「CO2」にて第1回グランプリを受賞。同映画祭の運営ディレクターや、京都造形芸術大学(〜14)で講師を務める等、後進のサポートにも力を注ぎつつ、映画制作も続け、ヨーロッパや香港などの映画祭にも招待される。2013年、初の商業映画『ソウル・フラワー・トレイン』にて「おおさかシネマフェスティバル」新人監督賞。監督作『キッチンドライブ』『函館珈琲』の他に、ABCドラマ『#セルおつ』の脚本も手がける。プロデュース作品として宮崎大祐監督『VIDEOPHOBIA』、吐山ゆん監督『ゆかちゃんの愛した時代』が公開待機中。
 
企画:クエストルーム株式会社
 
ご予約は神戸アートビレッジセンターHP内の
予約フォームより!こちらからどうぞ!

メール、もしくはお電話でも受け付けしております。 
community@kavc.or.jp078-512-5500
 


 
 

コマ撮りワークショップ

日時:9/21(土)
会場:神戸アートビレッジセンター
時間:①13:00〜14:20 ②15:00〜16:20(各回約80分)
※各回30分前から受付開始
対象:小学3〜6年生
定員:各回6名 ※申込先着順。定員になり次第締め切らせていただきます。
参加費:チケット1枚
    チケット不使用時:600円
講師:SOVAT THEATER(ソバットシアター)
 

コマ撮りとはモノを少しずつ動かしてカメラで一コマずつ撮影することで、動いているように見せる映画の撮影方法です。
特典!
ワークショップで撮影したコマ撮りアニメーションと、カラーキューブの積み木のムシさんはお持ち帰りいただけます!
(アニメーションは、後日データをメールでお送りする予定です。)
 

講師プロフィール
SOVAT THEATER(ソバットシアター)

 立体アニメーションの監督 中田秀人と造形技術師 松尾憲樹・細井浩和による制作チーム。手作業の温かみのある作風が特徴。2009年に発表した「電信柱エレミの恋」で2010年に文化庁メディア芸術祭「アニメーション部門 優秀賞」、毎日映画コンクール大藤信郎賞を受賞。
公式HP http://www.sovattheater.com/
 
ご予約は神戸アートビレッジセンターHP内の
予約フォームより!こちらからどうぞ!

メール、もしくはお電話でも受け付けしております。 
community@kavc.or.jp078-512-5500
 


イワイフミのパラパラマンガワークショップ

日時: 9/23(月・祝)
時間:①10:30〜、②14:00〜(各回約2〜3時間)
※各回20分前受付開始
対象:小学校低学年以上〜大人まで
(小学校低学年は保護者同伴でお願いします)
定員:各回10名 ※先着順
会場:神戸アートビレッジセンター1F・1room
参加費:シネマポートフェスチケット1枚 
    チケット不使用時の料金:700円
講師:イワイフミ(アニメーション作家)

手のひらの中の物語、パラパラマンガをつくります。
アニメーションが見えるしくみを理解しながら、頭で思い描いた動きを紙にうつしてみましょう。
 

講師プロフィール
イワイフミ(アニメーション作家)

主な作品はオリジナルの他、はじめにきよし、深田ちひろ、MUSEMENT等のMV
NHK Eテレ『シャキーン!』内のアニメ制作
2008年「イワイフミのパラパラマンガ展」開催以降増え続けたパラパラマンガ現在100点以上

 
ご予約は神戸アートビレッジセンターHP内の
予約フォームより!こちらからどうぞ!

メール、もしくはお電話でも受け付けしております。 
community@kavc.or.jp078-512-5500
 


 
 
 

〜「映画」ってなんだろう?〜3時間で映画をつくる!「ご近所映画クラブ 」

日時:9/29(日)
会場:神戸アートビレッジセンター 会議室1、KAVCシアター、その他 神戸アートビレッジセンター全館
対象:10歳以上の児童から大人まで。1人でも友達や家族やご近所同士での参加も可能です。
定員:15名(1グループ5名×3)
参加費:チケット1枚
    チケット不使用時:600円
指導・進行:remo[NPO 法人 記録と表現とメディアのための組織]
 

[映像作家ミシェル・ゴンドリー氏設計によるプログラム]
参加者が「企画し」「計画をたて」「撮影をする」の3段階を相談しながら3時間で映画をつくります。最後は自分たちでつくった映画を KAVC シアターで上映します!
 
持ち物:映画に使えそうなモノ、服、小道具など各自、自由に持参ください。
ただし話し合いで物語を決めてゆくため使用しない場合もあります。撮影機材はすべて主催者で準備します。
 

講師プロフィール
remo[NPO 法人 記録と表現とメディアのための組織]

メディアを通じて「知る」「表現する」「話し合う」、3つの視点で活動する非営利組織です。メディア・アートなどの表現活動を促すほか、文房具としての映像の普及、映像を囲む新しい場づくりなどを行っています。
公式HP http://www.remo.or.jp/ja/
 
ご予約は神戸アートビレッジセンターHP内の
予約フォームより!こちらからどうぞ!

メール、もしくはお電話でも受け付けしております。 
community@kavc.or.jp078-512-5500